「東京モガ」上演中

無事に、初日、二日目まで終了いたしました。 今回は今までのおおのの♪とはまた一味違った作品となっております。 特に女性にはお勧めかと。 まだチケットございます。 是非是非お越しくださいませ。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

「東京モガ」上演中 への1件のコメント

  1. 伸松 より:

    6日夜を拝見しました。
    座長日誌を見たら、難しいそうかなと思っていたのですが、
    楽しめました。資料があってよかった。

     女性開拓者としてのあの頃のご苦労は、今以上だったことを思うと、やはり「偉業を成し遂げた方がた」と尊敬の念を抱きます。いろいろもっと突っ込んで欲しい所もありましたが、2時間にまとめるのは至難の業だったようにお察しします。

     女性に生まれたからって、どの人にも母性が備わっているわけでなく、野枝さんは、自分に正直に生きた情熱家だったのだろう。ハルさんは、有り余る力を自らの手で切り開き示すには、育ちがよすぎたのでしょうか。
    キャリアウーマンなんて現代の言葉かと思えば、能力ある人は古より活躍していたのですね。
     50代としては、女性の自立なんて言葉を聞いて育ってきていたので、モガに出てくる女性達をある種凄いなと思ってみてました。時代変わっても平凡な人間は何も起こせない、作り出せないなあって・・・。反面、何かやれることはないかなと思いをめぐらせて見たり。
    家庭の安泰を守るのも凄いことです、辻潤の母もえらいなあと思いました。
     衣装が面白いと思いました。小道具(お茶碗とか)はも少し時代に見えるものを使うといいかなと思いました。
     丸川さんの音楽もよかったですね。CD欲しかったのですが、帰りの時間が迫っていたのですぐに出てしまいました。
    歌入りの作品は、どなたのでしょうか、後で教えてください。

    おおののシリーズは、「へそ曲がり」から拝見しています。土日が入ると行きやすいのでお願いします。これからも楽しみにしています。